• Total page views: 11,245

優待SDGs・ESG投資~【9783】ベネッセホールディングス~

ESG投資
Site Statistics
    1.  

    ここでは、財務面だけではなく、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)といった非財務面も重視し、株主優待もゲットできる銘柄を紹介します。

    日本でもESG投資の流れが来ており、ESG経営を重視している企業に資金が集まりやすいということになります。

     

     

    ESGに力を入れている企業として、様々なESGに関する指数に組み込まれている銘柄から選定しました。

    それでは、SDGs・ESG優待銘柄を見ていきましょう!

    【9783】ベネッセホールディングス

    「Benesse=よく生きる」の企業理念のもと、国内教育、グローバルこどもちゃれんじ、介護・保育、ベルリッツの4つの事業セグメントを中心に顧客を一生涯にわたって支援する企業グループです。

    校外学習事業である、(株)ベネッセコーポレーションが展開している小学生から高校生を対象とした通信教育講座「進研ゼミ」が有名ではないでしょうか。

    また、入居介護サービス事業、在宅介護サービス事業、通所介護サービス事業、及び介護研修事業と保育園・学童運営事業などにも展開しております

    【9783】ベネッセホールディングス SDGs・ESG取組み

    ベネッセグループは、サステナビリティビジョンの策定を機に、SDGsへの貢献の考え方や柱となるテーマについて、「教育」と「介護」という本業を軸として設定しています。

    教育はSDGsの目標4に掲げられており、介護は超高齢化社会に突入している日本にとっては重要な社会課題です。




    https://www.benesse-hd.co.jp/ja/ir/library/ar/2021/pdf/ar2021_all.pdf

    それでは、ベネッセのサステナブルの活動をみていきましょう!

     

    2019年3月に2030年以降の社会課題解決に向けた下記、5つの活動方針「サステナビリティビジョン」を策定しています。

    〇人生のすべてに学びを

    〇超高齢社会に向けて

    〇知見の社会還元

    〇地域と価値共創

    〇健やかな社会の実現

     

     

     

    具体的な内容についていくつかピックアップして紹介します。

    人生のすべてに学びを

    ベネッセコーポレーションといえば、私自身受講していたことがあるため通信教材の「進研ゼミ」や「進研模試」の印象が大きいです。

    コロナによって休校に追い込まれる塾や学校も多くありましたが、通信教育であれば学習を続けられます。

    進研ゼミ個別指導教室」はこれまでの通信教育×対面指導をオンラインで提供できるサービスを展開しています。

     

    また、勉強は子供向けのものだけでなく、「大人も学び続ける文化を」テーマとして、2015年に米Udemy(ユーデミー)社と提携し、国内展開しています。

    Udemyは、教えたい人(講師)と学びたい人(受講生)をオンラインでつなぐ世界最大規模のC to C(Consumer to Consumer)型オンライン学習プラットフォームです。190か国、5,000万人以上の受講生が日々Udemyで学んでいます。

    学習コースとしては、ビジネスに役立つものから趣味のものまで様々な講座があります。

    ・アプリケーション開発に役立つ「Python」の基礎コース

    ・ウェブサイトやアプリケーションの開発方法を学ぶ「WEBエンジニア」コース

    ・ビギナーのための「デッサン基礎講座」

    超高齢社会に向けて

    続いては、介護の未来を変える「サービスナビゲーションシステム」についてです。

    「サービスナビゲーションシステム」とは入居者のQOL向上を実現し、サービスの質を高めることを目的とした介護・看護の記録プラットフォームです。

    従来では、紙の資料で管理されており、記録や確認、共有には多くの時間がかかっていたことが、パソコンやスマートフォンなどの複数のデバイスによって簡単に情報の記録や確認・共有ができるようになったとのことです。

     

    環境への取組

    ベネッセでは環境への取り組みの一つとして、商品・サービスを通じた環境教育を実施しています。

    幼児向けから、高校生向けまで、それぞれの年代に応じた学習サービスを提供しています。

    例えば、幼児向けこどもちゃれんじでは 植物を育てる体験ができる「おじぎそう おせわせっと」や、小学生向けの「進研ゼミ」では、生物と自然のバランスや絶滅の原因と対策「生物の絶滅」やリサイクルへ回す前にできることを考える「ごみ処理」や「3R」など、子供のうちから環境意識を高めるテーマを扱ったりしています。

     

     

    子供が分かる「SDGsってなんだろう」ムービー

    ベネッセでは子どもに伝えるには少し難しい「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」を楽しく学べるように次のような動画を公開しています。

     

     

    動画内ではSDGsのクイズがあります。

    さて、答えられるでしょうか?

    Q1.世界には学校に通うことができないこどもがどれくらいいるでしょうか?(3分35秒)

    Q2.世界には1日約200円より少ないお金で生活する人はどのくらいいるでしょうか?(5分22秒)

    Q3.食べられるのに捨てられている食品は日本では年間どのくらい?(7分5秒)

     

     

    大人も学べるSDGs情報

    また、ベネッセの情報サイトのSDGs 持続可能な開発目標のページでは、SDGsについての詳細な情報がまとめられております。

    17の目標の一つ一つであったり、「5G」や「ベーシックインカム」「テレワーク」「海洋プラスチック」「ESG投資」などの様々な最新技術や社会課題、環境課題とSDGsの結びつきなどの記事も読むことができます。

     

     

     

    ESG外部評価

    CDP2020 調査「気候変動」で最高評価「A」に選定

    SOMPOサステナビリティ・インデックスに選定

    MSCI ESG セレクト・リーダーズ指数に選定

    FTSE4Good Index Seriesに選定

    FTSE Blossom Japan Indexに選定

    など、様々な機関からの評価や、ESGインデックスに選定されています。

     

    【9783】ベネッセホールディングス  株主優待制度

    〇権利確定月

    ・ 3月、 9月

    〇優待内容
    株主優待品カタログに掲載されている自社製品の優待品の中からご希望の1品を贈呈。

    ベネッセの学習教材や、たまひよの内祝いとしてお菓子など様々な優待品から選べます。

    詳細は優待ページにてご参照ください。

     

    【9783】ベネッセホールディングス 株価推移・主要株価指標

     

     

    by 株価チャート「ストチャ」

     

    最終データ更新日  2021年 12月 30日

    株価 2259円

    PER  43.6倍
    PBR  1.4倍
    ROE  2.1%

    自己資本比率 28.8%

    配当金 年間 50円予定

    配当性向 154.4%
    予想配当利回り  2.2%

    配当性向を35%以上を明示していますが、100%を超える水準にありますので、減配に注意する必要があります。

     

     

     

    免責事項

    当記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、あくまでも個人的な見解であります。

    特定銘柄の売買の推奨を目的としたものではなく、記事内容の正確性は保証いたしません。

    投資についてはご自身の判断と責任の元で行って頂き、損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました