• Total page views: 11,218

CSR検定対策~エシカルビジネス編~

CSR検定
Site Statistics

    こんにちは。

    今回はエシカルビジネスについてです。

    エシカルethical)とは、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞ですが、CSRの観点から単に倫理観ではなく、環境や社会に配慮したという意味で使われております。

    そして、環境や社会に貢献している製品を選んで購入する人たちのことをエシカルコンシューマーと呼びます。

    それでは、エシカルビジネスついて、まとめましたので押さえておきましょう。

    1989年にイギリスで「エシカルコンシューマー」という専門紙が創刊されました。

    同紙では、商品のエシカル度を独自に計測しており、「環境」「動物の権利」「人権」「持続可能性」「反社会勢力の有無」の5つのエシカル消費の基準となる項目で評価しております。

    商品の購入の際、ただ安いという理由で購入するのではなく、人や社会、環境に対して、倫理的に良いものを購入するといった消費者の行動も重要です。

    エシカルビジネス、エシカル消費はサステナブルな社会形成につながります。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました