• Total page views: 11,245

eco検定1スライド解説~公害問題編~

eco検定対策
Site Statistics

    ここでは、eco検定を勉強するうえで重要となってくる項目を1スライドにまとめていきます!

    今回は公害問題についてです。

    日本の公害問題は明治中期(1880年頃)の「足尾銅山鉱毒事件」に始まったとされています。

    その後、高度経済成長期に各工業地帯で産業型の公害が発生しました。

    これは四大公害と呼ばれています。

    1970年に公害国会で集中審議され、その後数年間で典型7公害に関する多くの関連法案が整備されるようになりました。

    eco検定としては四大公害のそれぞれの原因を聞かれることがありますので、覚えておきましょう。

    企業の活動を考えるうえで、公害の問題は切っても切り離せない関係であると言えます。

    かつて引き起こされた公害を教訓として、今後の環境問題について考えていく必要があるでしょう。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました