• Total page views: 11,265

SDGs検定対策!持続可能な開発のための2030アジェンダ穴埋めクイズ11~新アジェンダ編⑤~

SDGs検定
Site Statistics

    こんにちは。

    ここでは、2015年の9月25日-27日、ニューヨーク国連本部において、開催されました「国連持続可能な開発サミット」において、採択されました「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」について、クイズ形式で覚えていくことを目的としています。

    SDGs検定を受験するにあたり、理解しておく必要がある文書ですが、長文ですので、パートごとに区切って少しずつ進めていきましょう。

    我々の世界を変革する:持続可能な開発のための 2030 アジェンダ穴埋めクイズ11~新アジェンダ編⑤~

    34.(都市発展、化学物質等)我々は、持続可能な(   A   )とその管理は、我々の国民の生活の質を確保する上で欠くことができないことであるということを認識する。我々は、地域社会のつながりと安全の確保の他、イノベーションと( B )を促進するための都市や人間の居住地の更新、計画を実施するために地方政府やコミュニティと協働する。

    我々は、(  A  )の環境上適正な管理と安全な使用、廃棄物の削減と再生利用、水とエネルギーのより有効な活用等を通じ、都市活動や人の健康と環境に有害な化学物質の負のインパクトを減らす。こうして、我々は、地球気候システムに対する都市の影響を最小化するよう努力する。また、我々は、国家・農村・都市の開発計画を策定する際に、人口動態と将来推計を踏まえて検討を行う。我々は、(    B    )で開催が予定されている「人間居住と持続可能な都市開発に関する国連会議」に期待している。


    35.(平和と安全)持続可能な開発は、平和と安全なくしては実現できない。同時に、平和と安全は、持続可能な開発なくしては危機に瀕するだろう。新アジェンダは、( A )への平等なアクセスを提供し、(発展の権利を含む)人権の尊重、効果的な法の支配及び全てのレベルでの(    B     )並びに透明、効果的かつ責任ある制度に基礎をおいた平和で、公正かつ、包摂的な社会を構築する必要性を認める。

    新アジェンダにおいては、不平等さ、腐敗、貧弱な統治、不正な資金や武器の取引といった暴力、不安及び不正義を引き起こす要因に焦点が当てられている。我々は、平和構築及び国家建設において女性が役割を担うことを確保することも含めて紛争の解決又は予防、及び紛争後の国々の支援のための努力を倍加しなければならない。我々は、経済的・社会的発展及び環境の面でも悪影響を及ぼし続けている(  A  )下及び(  B  )下にある人民の自決の権利の完全な実現への障害を除去するために、国際法に合致する更なる効果的な手段と行動を求める。


    36.(文化)我々は、文化間の理解、寛容、相互尊重、グローバル・シチズンシップとしての倫理、共同の責任を促進することを約束する。我々は、(  A  )と(   B  )を認め、すべての文化・文明は持続可能な開発に貢献するばかりでなく、重要な成功への鍵であると認識する。


    37.(スポーツ)スポーツもまた、持続可能な開発における重要な鍵となるものである。我々は、スポーツが(   A   )を促進することによる、開発及び平和への寄与、また、健康、教育、(   B   )への貢献と同様、女性や若者、個人やコミュニティの能力強化に寄与することを認識する。


    38.(領土保全及び政治的独立)我々は、(     )に従って、国の領土保全及び政治的独立が尊重される必要があることを再確認する。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました